Multiculti

毎年2月-3月に行われるMulticultiは、このIESEの国際性を象徴する、異文化交流・異文化体験がテーマのイベントで、学生が国別/地域別にブースを出して自国の料理を振る舞ったり、ステージ上で国別のパフォーマンスを披露したりします。

日本ブースでは寿司、酒等を毎年準備して振る舞っています。日本ブースは毎年皆からの期待が高く、特に寿司はあっと言う間に無くなってしまいます。

各国チームによるダンスパフォーマンスも見事です。日本チームにも高い期待が寄せられており、イベント数週間前から放課後の時間等を利用し、ダンスの練習を行い、当日披露しています。

DGDW Conference

Doing Good and Doing Well (DGDW) は、2001年より例年2-3月頃に、Responsible Business Clubが中心となって学生主体で運営している、Responsible Businessに係る会議体です。日頃、当該分野で活躍するプロフェッショナル(民間企業、NPO/NGO)から直接の経験、また、彼らの仕事や組織が社会と相互に関連しているかを聞くことのできる機会です。

 

イベントの中身は、基調講演、パネルディスカッション、ケースコンペ、ワークショップ、キャリア・エクスチェンジ、ネットワーキング等様々です。IESEの学生だけでなく、INSEAD, LBS, IE, ESADE, Columbia, Tuck等世界各地の学生を惹きつけるイベントです。

SKIESE

例年2月頃に、スペインの隣国でピレネー山中にあるアンドラに23日で小旅行し、スキーを中心に、バーベキュー、パーティー等を楽しむイベントです。学生だけでなく家族も参加でき、幅広く親交を深めることのできる貴重な機会です。

Spring Game

欧州の大運動会といえば、HEC主催のMBATが有名でIESEももちろん参加していますが、例年4月頃に、IESE主催の大運動会、Spring Gameが約3日間開催されます。競技は、サッカー、バスケットボールからラグビー、ビーチバレーまで様々です。ESADE, IE, Warwick等欧州の他校も駆けつけ、各競技でしのぎを削ることになります。

BOW

毎週木曜日に、市内にあるバーで開催される、学生主導で企画されるネットワーキングイベントで、BOW (Bar of the Week)と呼ばれています。参加は自由で、12年生が交流する機会となっています。


通常、水曜日の午後に、BOWの時間と場所を知らせるメールがBOW委員会から全学生に向けて送られます。BOWが始まるのは、翌日木曜日のだいたい夜11時、友人たちとディナーを終えた後です。バルセロナ中のクラブやパブ、バーなどで開かれます。そしてそこで1週間のクラスのストレスを発散したり、日頃つきあいのない違うセクションの学生と交流したり、また地元の人とスペイン語を練習したりします。


夜も深まるにつれ、ますますBOWに来る人が増えていきますが、そのうち疲れて帰宅する人、別の場所に踊りに行く人、などに分かれていきます。

金曜日の朝は、当然赤い目を眠そうにこする人たちが出てきますが、あと1日頑張れば週末ということで、クラスの雰囲気も軽快です。教授たちもこのBOWという伝統行事に対し協力的で、時おりBOWに顔を出すこともあります。

何時間ものケースの予習やリクルーティング活動で疲れた学生にとっては、通常の生活にふと戻れる、貴重な息抜きの機会になっています。

 

Bar Crawl

日頃のチームで統一のコスチュームを決めて、ビールとタパスをつまみつつ、約4つのバールを徘徊しながら、他チームとの交流を深めるイベントです。10月等に開催され、入学後チームの結束を強めることのできる貴重な夜のイベントです。当日は、周辺を徘徊しているのが、海賊からバニーガール、ドラキュラまで、コスチューム姿のIESE生だらけになります。

Fun Run

SwimBikeRun Club主催で、IESEの学生にてランニングを楽しむ企画です。学生は自分の都合に合わせて、5kmないし10kmを走ったり(歩いたり)して、その後皆でビールを飲んで、交友関係を深めます。IESEの更に丘の上でランニングしますが、そこから見える海側の景色は絶景です。IESEロゴの入ったTシャツももらえます。